【パズドラ】飛影(ひえい)の評価と2体目(複数)の使い道!どっちの進化先がオススメ?

この記事は6分で読めます

こんにちは、ぷれいんちです。

 

今回は、パズドラの飛影(ひえい)(幽遊白書コラボ)の性能評価と2体目(複数)の使い道を紹介しますね。

飛影は分岐究極するので、どっちの進化先がオススメかも紹介しますね。

また、限界突破し超覚醒にも対応するので、超覚醒と潜在覚醒のオススメも紹介します。

 

まず、無課金や微課金ユーザーは、BOX拡張に魔法石を使いづらいですよね!?

BOX拡張よりもガチャに魔法石を使って、強いモンスターを手に入れたいものです。

 

でも、ガチャで被ったモンスターをどうしようか迷っていませんか?

 

とりあえず、強いから複数持っておこうとか。

それとも、売却してモンスターポイントに交換しておこうとか。

今では、モンスター交換もできるので、交換用に持っておこうとか。

 

と、こんな感じで、複数手に入れたけど使い道に迷ってしまう。

そして、使い道に迷っているモンスターでBOXを圧迫してしまう。

 

そんな無課金や微課金ユーザーは、今回の記事を参考にしてみて下さい。


スポンサーリンク


飛影(ひえい)の基本情報

飛影の基本情報を紹介します。

 

闇闇飛影(分岐究極)

 

ステータス

属性 タイプ アシスト設定
闇・闇 悪魔・攻撃
HP 攻撃 回復
4,110(4,890) 3,308(4,011) 387(410)

※ステータスは+297時、()内の数字は限界突破Lv110時

 

リーダースキル

邪眼の力をなめるなよ
闇の2コンボで攻撃力が2倍、3コンボ以上で3倍。
4コンボ以上でダメージを軽減(25%)、攻撃力が4倍。

 

スキル

邪王炎殺剣
1ターンの間、闇属性の攻撃力が3倍。
ランダムで闇ドロップを9個生成。
スキルターン:21ターン(Lv.1) ⇒ 16ターン(最大Lv.6)

 

覚醒スキル

アイコン 個数 効果
2個 ドロップ操作時間が1.0秒延びる。
1個 スキル封印を20%の確率で無効化する。
1個 チーム全体のスキルが2ターン溜まった状態で始まる。
4個 自分と同じ属性のドロップを4個消すと攻撃力がアップ(約5.06倍)し、敵2体に攻撃をする。
1個 5属性同時攻撃すると自分のスキルが1ターン溜まる。

 

超覚醒

アイコン 効果
自分自身へのバインド攻撃を無効化する。
自分と同じ属性のドロップを4個消すと攻撃力がアップ(1.5倍)し、敵2体に攻撃をする。
自分と同じ属性のドロップを3×3の正方形で消すと攻撃力がアップ(2.5倍)し、ダメージ無効を貫通する。

 

付けられる潜在キラー

 

闇火飛影(分岐究極)

 

ステータス

属性 タイプ アシスト設定
闇・火 悪魔・バランス
HP 攻撃 回復
4,810(5,765) 2,608(3,136) 597(672)

※ステータスは+297時、()内の数字は限界突破Lv110時

 

リーダースキル

これが黒龍波を極めた者の妖気だ・・・!
HP50%以上でダメージを軽減(35%)、攻撃力が3倍。
闇の2コンボで攻撃力が5倍、3コンボ以上で攻撃力が6倍。

 

スキル

邪王炎殺黒龍波
99ターンの間、闇ドロップがほんの少し落ちやすくなる。
最上段横1列を闇ドロップに変化。
スキルターン:12ターン(最大Lv.1)

 

覚醒スキル

アイコン 個数 効果
2個 ドロップ操作時間が1.0秒延びる。
1個 スキル封印を20%の確率で無効化する。
1個 チーム全体のスキルが1ターン溜まった状態で始まる。
2個 自分自身へのバインド攻撃を100%の確率で無効化する。
2個 7コンボ以上で攻撃力がアップ(4倍)する。
1個 自分と同じ属性のドロップを3×3の正方形で消すと攻撃力がアップ(6.25倍)し、ダメージ無効を貫通する。

 

超覚醒

アイコン 効果
回復ドロップを縦一列でそろえて消すと1ダメージの追い打ち。
7コンボ以上で攻撃力がアップ(2倍)する。
自分と同じ属性のドロップを3×3の正方形で消すと攻撃力がアップ(2.5倍)し、ダメージ無効を貫通する。

 

付けられる潜在キラー

 


スポンサーリンク


飛影(ひえい)の性能評価と使い道

飛影の性能評価と使い道を紹介します。

 

闇闇飛影(分岐究極)

闇闇飛影の性能評価と使い道を紹介します。

 

リーダー性能

フレンドを闇闇飛影にしたとき、最大倍率は144倍と高い。

ただ、ダメージ軽減(43.75%)できるがHPと回復力は等倍。

大ダメージを受けきれない可能性があるので、サブの激減(軽減・無効)スキルで対策しましょう。

リーダーとしての使い道は、無理して使う必要はない。

 

サブ性能

覚醒スキルに「2体攻撃」を4個持っているので、超覚醒に「2体攻撃」を付けることで「2体攻撃」5個持ちに。

4個消しで単体火力が約7.59倍なので、アタッカーとして活躍できる。

なので、オススメの超覚醒は「2体攻撃」。

ただ、超覚醒に「2体攻撃」を付けることによって、バインド攻撃に弱いままになってしまう。

「バインド耐性+」を付与できるアシスト装備をアシストするか、他の枠にバインド回復枠を編成して対策しましょう

潜在覚醒は、悪魔・攻撃タイプなので「神・体力・悪魔キラー」のいずれかを付けられる。

ダンジョンに合った潜在キラーを付けることで、アタッカー性能を高められる。

また、ピンポイントで使えるスキルなので、スキル遅延攻撃の対策もしたい。

なので、オススメの潜在覚醒は、ダンジョンに合った潜在キラーや「スキル遅延耐性」。

あと「スキルチャージ」1個持ちなので、スキルが最短8ターンで使えるようになる。

発動させるために、パーティは必ず5属性揃えて編成しましょう。

サブとしての使い道は、アタッカー枠。

 

アシスト性能

スキルは、エンハンス(1ターン・闇属性・3倍)+ランダム生成(闇・9個)。

エンハンス(1ターン・闇属性・3倍)は、対象が闇属性だけだが倍率は十分。

ランダム生成(闇・9個)は、「ダメージ無効貫通」発動や闇ドロップの3コンボ分確保できる。

ピンポイントで使えるスキルなので、最短16ターンで使えるようにスキルマにしましょう。

 

闇火飛影(分岐究極)

闇火飛影の性能評価と使い道を紹介します。

 

リーダー性能

フレンドを闇火飛影にしたとき、最大倍率は324倍と高い。

ただ、ダメージ軽減(57.75%)できるがHPと回復力は等倍。

大ダメージを受けきれない可能性があるので、サブの激減(軽減・無効)スキルで対策しましょう。

リーダーとしての使い道は、無理して使う必要はない。

 

サブ性能

覚醒スキルに「コンボ強化」を2個持っているので、超覚醒に「コンボ強化」を付けることで「コンボ強化」3個持ちに。

7コンボ以上で単体火力が8倍なので、アタッカーとして活躍できる。

なので、オススメの超覚醒は「コンボ強化」。

潜在覚醒は、悪魔・バランスタイプなので全潜在キラーを付けられる。

ダンジョンに合った潜在キラーを付けることで、アタッカー性能を高められる。

また、ピンポイントで使えるスキルなので、スキル遅延攻撃の対策もしたい。

なので、オススメの潜在覚醒は、ダンジョンに合った潜在キラーや「スキル遅延耐性」。

あと「ダメージ無効貫通」1個持ちなので、闇属性の「ダメージ無効貫通」枠としても使える。

ただ「コンボ強化」も発動させないと大ダメージを与えられない。

ダメージ無効の敵には、しっかり「コンボ強化」と「ダメージ無効貫通」を同時に発動(20倍)させましょう。

サブとしての使い道は、アタッカー・「ダメージ無効貫通」枠。

 

アシスト性能

スキルは、落ちやすくなる(99ターン・闇)+最上段横1列変換(闇)。

落ちやすくなる(99ターン・闇)は、闇ドロップが99ターンほんの少し落ちやすくなるので、闇属性のコンボパーティで使える。

最上段横1列変換(闇)は、「闇属性強化」と相性抜群。

また、闇の2コンボ分確保できる。

代用がなくピンポイントで使えるので、最短12ターンで使えるようにスキルマにしましょう。

 

飛影はどっちの進化先から確保すべき?

飛影をどっちの進化先から確保すべきか紹介します。

 

1体目は闇火飛影(分岐究極)

1体目は、アタッカー・「ダメージ無効貫通」枠としてサブで活躍できる闇火飛影ですね。

「コンボ強化」3個持ちでアタッカーとして編成しやすい。

また「コンボ強化」と「ダメージ無効貫通」を同時に発動させる必要はあるが、闇属性の「ダメージ無効貫通」枠としても使える。

スキルは、落ちやすくなる(99ターン・闇)+最上段横1列変換(闇)なので、アシストで使う頻度は少ないかもしれないが、代用がなくピンポイントで使える。

 

2体目は闇闇飛影(分岐究極)

2体目は、アタッカーとして活躍できるサブやアシストでもピンポイントで使える闇闇飛影ですね。

「2体攻撃」5個持ちでアタッカーとして編成しやすいが、基本的には4個消しパーティ。

スキルは、エンハンス(1ターン・闇属性・3倍)+ランダム生成(闇・9個)なので、ピンポイントで使える。

特に、闇パーティの「ダメージ無効貫通」枠と相性抜群。

 

闇闇飛影(分岐究極)と闇火飛影(分岐究極)は2体目(複数)を確保すべきか?

闇闇飛影と闇火飛影は、どっちも2体目を確保しなくてもいいですね。

サブに2体(複数)編成することはなく、複数体にアシストするスキルではないので、1体ずつで十分。

 

まとめ

・1体目のオススメの使い道は、闇火飛影(分岐究極)(サブ)
・2体目のオススメの使い道は、闇闇飛影(分岐究極)(サブ・アシスト)
・どっちも2体目(複数)を確保しなくてもいい

 

闇火飛影は、サブで使える。

闇闇飛影は、サブとアシストで使える。

どっちも2体目(複数)を確保する必要がないので、モンスター交換で使ってもいい。

 

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 
関連記事 : 【パズドラ】浦飯幽助の評価と2体目(複数)の使い道!どっちの進化先がオススメ?

関連記事 : 【パズドラ】雷禅の評価と2体目(複数)の使い道!超覚醒のオススメは?

関連記事 : 【パズドラ】仙水の評価と2体目(複数)の使い道!どっちの進化先がオススメ?

関連記事 : 【パズドラ】ムクロ(むくろ)の評価と2体目(複数)の使い道!超覚醒のオススメは?

関連記事 : 【パズドラ】黄泉の評価と2体目(複数)の使い道!超覚醒のオススメは?

関連記事 : 【パズドラ】蔵馬(くらま)の評価と2体目(複数)の使い道!どっちの進化先がオススメ?

 


スポンサーリンク


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー