【パズドラ】ウルトラマントリガーの評価と2体目以降の使い道


 

ブログをお読みいただき、どうもありがとうございます。
『パズドラモンスター評価係 by ぷれいんち』運営者のぷれいんちです。

この記事では、ウルトラマンシリーズコラボのウルトラマントリガーの評価と2体目以降の使い道について書いております。

まず、ウルトラマンシリーズコラボのレア6のモンスターは、ガチャだけでしか手に入れることができません。

1体目はもちろんのこと、2体目以降の使い道もしっかり押さえておけば、育成したほうがいいのか、売却してモンスターポイントにしてもいいのか、迷わなくなります。

それでは、各項目でしっかり解説しています。
ぜひ、参考にしてみてください。

 


 

ウルトラマントリガーの各形態評価

ウルトラマントリガーの各形態の評価を紹介します。

ウルトラマントリガー マルチタイプ

ウルトラマントリガー マルチタイプの強い点は、下記1点。

1点目:「スキルブースト」2個持ち
覚醒スキルに「スキルブースト」を2個持っているため、変身キャラとして使いやすい。


 

ウルトラマントリガー パワータイプ

ウルトラマントリガー パワータイプの強い点は、下記5点。

1点目:リーダー性能が高い
HP1.7倍、最大倍率20倍、回復力1.7倍、ダメージ半減、3コンボ加算。

2点目:リーダースキルの条件が簡単
火の2コンボ以上+7コンボ以上+火属性。

3点目:単体火力が65倍以上
覚醒スキルに「コンボ強化」を2個と「超コンボ強化」と「ダメージ無効貫通」を各1個持っているため、火ドロップの3×3の正方形を含む10コンボ以上で単体火力が50倍。
また、「火コンボ強化」も2個持っているため、火の2コンボ以上も含むと65倍以上。

4点目:「お邪魔耐性+」持ち
覚醒スキルに「お邪魔耐性+」を持っているため、他のギミック対策がしやすい。

5点目:最短2ターンで使えるドロップリフレッシュスキル
スキルは、落ちコンなし(1ターン)+目覚め(1ターン・火)+ドロップリフレッシュ。
1ターンの間、落ちコンなし、火ドロップが少し落ちやすくなり、ランダムでドロップを入れ替えるため、盤面に火ドロップがたくさんある状態にできる可能性がある。
また、盤面妨害対策もできる。


 

ウルトラマントリガー スカイタイプ

ウルトラマントリガー スカイタイプの強い点は、下記6点。

1点目:リーダー性能が高い
最大倍率20倍、ダメージ半減以上、固定300万ダメージ。

2点目:リーダースキルの条件が簡単
水を6個以上つなげて消す+8コンボ以上。

3点目:単体火力が16.8倍以上
覚醒スキルに「超つなげ消し強化」を1個と「水列強化」を2個持っているため、水ドロップを12個以上つなげて列消しすると単体火力が16.8倍以上。

4点目:「暗闇耐性+」と「お邪魔耐性+」持ち
覚醒スキルに「暗闇耐性+」と「お邪魔耐性+」を持っているため、他のギミック対策がしやすい。

5点目:「超つなげ消し強化」と相性がいいダメージ無効貫通スキル
スキルは、ダメージ無効貫通(1ターン)+スキル効果アップ(HP満タン時・2ターン)。
1ターンの間、ダメージ無効を貫通できるため、「超つなげ消し強化」と相性がいい。
また、HP満タン時、スキル効果が2ターンになるため、周回性能を高められる。

6点目:使いやすい超覚醒
超覚醒に「スキルブースト+」か「コンボ強化」か「コンボドロップ生成」を付けられる。
「スキルブースト+」を付けると、覚醒スキルと合わせて2個持ちになるため、変身パーティでも使いやすくなる。
「コンボドロップ生成」を付けると、覚醒スキルと合わせて2個持ちになり、水や火ドロップを10個以上つなげて消すとコンボドロップが落ちてくる、さらに2コンボ加算のため、リーダースキルの条件(8コンボ以上)を満たしやすくなる。


 

ガッツスパークレンス

ガッツスパークレンスの強い点は、下記3点。

1点目:「バインド耐性+」付与
「バインド耐性+」を付与できるため、他のギミック対策がしやすくなる。

2点目:HPの補強とギミック対策ができる覚醒スキル付与
「チームHP強化」を2個と「暗闇耐性」と「お邪魔耐性」を各1個付与できるため、パーティのHPを10%アップ、暗闇とお邪魔と爆弾攻撃を20%の確率で無効化できるようになる。

3点目:4ターン持続する属性吸収とダメージ吸収無効化スキル
スキルは、属性吸収/ダメージ吸収無効化(4ターン)+攻撃力エンハンス(4ターン・火属性・4倍)。
4ターンの間、属性吸収とダメージ吸収を無効化できるため、代用がほとんどなく、使いどころも多い。
また、4ターンの間、火属性の攻撃力が4倍になるため、火属性パーティで使いやすい。


 

1体目や2体目以降の使い道

ウルトラマントリガーの使い道を紹介します。

1体目の使い道

ウルトラマントリガー パワータイプ
・攻略リーダー枠
・「お邪魔耐性+」枠
・アタッカー枠
・「ダメージ無効貫通」枠
・「火コンボ強化」補強枠
・落ちコンなし上書き枠
・火目覚め枠
・ドロップリフレッシュ枠

 

2体目の使い道

ウルトラマントリガー パワータイプ
・ウルトラマントリガー パワータイプパーティのサブ枠
・「お邪魔耐性+」枠
・アタッカー枠
・「ダメージ無効貫通」枠
・「火コンボ強化」補強枠
・落ちコンなし上書き枠
・火目覚め枠
・ドロップリフレッシュ枠

 

3体目の使い道

ウルトラマントリガー スカイタイプ
・「暗闇耐性+」枠
・「お邪魔耐性+」枠
・「超つなげ消し強化」枠
・「水列強化」補強枠
・「コンボドロップ生成」補強枠
・ダメージ無効貫通枠

 

4体目の使い道

ガッツスパークレンス
・「バインド耐性+」枠
・「チームHP強化」補強枠
・「暗闇耐性」補強枠
・「お邪魔耐性」補強枠
・属性吸収無効化枠
・ダメージ吸収無効化枠
・攻撃力補強/上書き枠


 

まとめ

・1体目の使い道は、ウルトラマントリガー パワータイプで攻略リーダー枠、「お邪魔耐性+」枠、アタッカー枠、「ダメージ無効貫通」枠、「火コンボ強化」補強枠、落ちコンなし上書き枠、火目覚め枠、ドロップリフレッシュ枠。
・2体目の使い道は、ウルトラマントリガー パワータイプでウルトラマントリガー パワータイプパーティのサブ枠、「お邪魔耐性+」枠、アタッカー枠、「ダメージ無効貫通」枠、「火コンボ強化」補強枠、落ちコンなし上書き枠、火目覚め枠、ドロップリフレッシュ枠。
・3体目の使い道は、ウルトラマントリガー スカイタイプで「暗闇耐性+」枠、「お邪魔耐性+」枠、「超つなげ消し強化」枠、「水列強化」補強枠、「コンボドロップ生成」補強枠、ダメージ無効貫通枠。
・4体目の使い道は、ガッツスパークレンスで「バインド耐性+」枠、「チームHP強化」補強枠、「暗闇耐性」補強枠、「お邪魔耐性」補強枠、属性吸収無効化枠、ダメージ吸収無効化枠、攻撃力補強/上書き枠。
・5体目以降の使い道は、予備、売却(モンスターポイント)。

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

関連記事(ウルトラマンシリーズコラボ)


ウルトラマン

ウルトラマンティガ

ウルトラマンベリアル

ウルトラセブン

ウルトラマンゼロ

ウルトラマンジード

ウルトラマンタロウ

ウルトラマンダイナ

ウルトラマンA

ウルトラマンガイア

ウルトラの父

ウルトラの母

ゼットン

ゴモラ

バルタン星人

エレキング

キングジョー

メトロン星人

キリエロイド

カネゴン

 


 

コメント