【パズドラ】ウルトラマンダイナの評価と2体目以降の使い道


 

ブログをお読みいただき、どうもありがとうございます。
『パズドラモンスター評価係 by ぷれいんち』運営者のぷれいんちです。

この記事では、ウルトラマンシリーズコラボのウルトラマンダイナの評価と2体目以降の使い道について書いております。

まず、ウルトラマンシリーズコラボのレア6のモンスターは、ガチャだけでしか手に入れることができません。

1体目はもちろんのこと、2体目以降の使い道もしっかり押さえておけば、育成したほうがいいのか、売却してモンスターポイントにしてもいいのか、迷わなくなります。

それでは、各項目でしっかり解説しています。
ぜひ、参考にしてみてください。

 


 

ウルトラマンダイナの各形態評価

ウルトラマンダイナの各形態の評価を紹介します。

ウルトラマンダイナ フラッシュタイプ

ウルトラマンダイナ フラッシュタイプの強い点は、下記3点。

1点目:単体火力が17.5倍以上
覚醒スキルに「超コンボ強化」と「ダメージ無効貫通」を各1個持っているため、火や水ドロップの3×3の正方形を含む10コンボ以上で単体火力が12.5倍。
また、「火列強化」も2個持っているため、火ドロップの列消しも含むと17.5倍以上。

2点目:変身パーティで使いやすいスキル
1段階目スキル(バトル2以前のみ使用可能)は、ヘイスト(3ターン)+スキル進化。
2段階目スキル(バトル7以降のみ使用可能)は、消せないドロップ状態全回復+ロック解除+最下段横1列変換(火)。
バトル2以前のみ使用可能な3ターンヘイストのため、変身パーティで使いやすい。
また、バトル7以降のみ使用可能だが、消せないドロップ状態全回復を最短3ターンで使えるため、回転率が高く使いやすい
あと、必ず最下段横1列を火ドロップに変換できるため、火ドロップの供給もしやすい。

3点目:無駄がない超覚醒
超覚醒に「スキルブースト+」か「十字消し攻撃」か「コンボ強化」を付けられる。
「スキルブースト+」を付けると、覚醒スキルと合わせて2個持ちになるため、変身パーティでも使いやすくなる。
「十字消し攻撃」を付けると、火や水ドロップの5個十字消しを含む10コンボ以上で単体火力が12.5倍のため、アタッカー枠として使えるようになる。
また、超暗闇目覚めを3ターン回復できるようになる。
「コンボ強化」を付けると、火や水ドロップの3×3の正方形を含む10コンボ以上で単体火力が25倍のため、「ダメージ無効貫通」枠として使えるようになる。


 

ウルトラマンダイナ【ソルジェント光線】

ウルトラマンダイナ【ソルジェント光線】の強い点は、下記4点。

1点目:単体火力が25倍
覚醒スキルに「コンボ強化」と「超コンボ強化」と「十字消し攻撃」を各1個持っているため、火や水ドロップの5個十字消しを含む10コンボ以上で単体火力が25倍。
また、超暗闇目覚めを3ターン回復できる。

2点目:「お邪魔耐性+」と「毒耐性+」持ち
覚醒スキルに「お邪魔耐性+」と「毒耐性+」を持っているため、他のギミック対策がしやすい。

3点目:ルーレット対策で使いやすいスキル
スキルは、ロック目覚め(7ターン・火と水)+ロック解除+4色陣(火/水/光/回復)。
7ターンの間、火と水ドロップがロック状態で落ちてくるため、火や水属性パーティのルーレット対策で使いやすい。
盤面を必ず火と水と光と回復ドロップにできるため、盤面妨害対策でも使いやすい。

4点目:無駄がない超覚醒
超覚醒に「スキルブースト+」か「十字消し攻撃」か「コンボ強化」を付けられる。
「スキルブースト+」を付けると、覚醒スキルと合わせて2個持ちになるため、変身パーティでも使いやすくなる。
「十字消し攻撃」を付けると、覚醒スキルと合わせて2個持ちになり、火や水ドロップの5個十字消しを含む10コンボ以上で単体火力が62.5倍のため、さらにアタッカー枠として使えるようになる。
また、超暗闇目覚めを6ターン回復できるようになる。
「コンボ強化」を付けると、10コンボ以上で単体火力が20倍のため、アタッカー枠として使えるようになる。


 

リーフラッシャー

リーフラッシャーの強い点は、下記3点。

1点目:「スキルブースト」1個付与
「スキルブースト」を1個付与できるため、変身パーティで使いやすい。

2点目:ギミック対策ができる覚醒スキル付与
「お邪魔耐性」を3個付与できるため、お邪魔と爆弾攻撃を60%の確率で無効化できるようになる。

3点目:変身パーティで使いやすいルーレット生成スキル
スキルは、遅延(3ターン)+操作時間延長(3ターン・2倍)+ルーレット生成(3ターン・1個)。
3ターンの間、操作時間が2倍、ランダムでルーレットを1個生成のため、操作時間の延長や上書き、ルーレット対策で使いやすい。
また、敵の行動を3ターン遅らせるため、変身パーティでも使いやすい。


 

1体目や2体目以降の使い道

ウルトラマンダイナの使い道を紹介します。

1体目の使い道

リーフラッシャー
・「スキルブースト」補強枠
・「お邪魔耐性」補強枠
・3ターン遅延枠
・操作時間延長/上書き枠
・ルーレット生成枠

 

2体目の使い道

ウルトラマンダイナ フラッシュタイプ
・「ダメージ無効貫通」枠
・「火列強化」補強枠
・「コンボドロップ生成」補強枠
・3ターンヘイスト枠
・消せないドロップ状態全回復枠
・ロック解除枠
・火ドロップ横1列変換枠
・超暗闇目覚め回復枠(超覚醒)

 

3体目の使い道

ウルトラマンダイナ【ソルジェント光線】
・「お邪魔耐性+」枠
・「毒耐性+」枠
・アタッカー枠
・暗闇目覚め回復枠
・ロック目覚め(火/水)枠
・ロック解除枠
・4色陣(火/水/光/回復)枠
・アタッカー枠(超覚醒)


 

まとめ

・1体目の使い道は、リーフラッシャーで「スキルブースト」補強枠、「お邪魔耐性」補強枠、3ターン遅延枠、操作時間延長/上書き枠、ルーレット生成枠。
・2体目の使い道は、ウルトラマンダイナ フラッシュタイプで「ダメージ無効貫通」枠、「火列強化」補強枠、「コンボドロップ生成」補強枠、3ターンヘイスト枠、消せないドロップ状態全回復枠、ロック解除枠、火ドロップ横1列変換枠、超暗闇目覚め回復枠(超覚醒)。
・3体目の使い道は、ウルトラマンダイナ【ソルジェント光線】で「お邪魔耐性+」枠、「毒耐性+」枠、アタッカー枠、暗闇目覚め回復枠、ロック目覚め(火/水)枠、ロック解除枠、4色陣(火/水/光/回復)枠、アタッカー枠(超覚醒)。
・4体目以降の使い道は、予備、売却(モンスターポイント)。

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

関連記事(ウルトラマンシリーズコラボ)


ウルトラマン

ウルトラマンティガ

ウルトラマンベリアル

ウルトラセブン

ウルトラマンゼロ

ウルトラマントリガー

ウルトラマンジード

ウルトラマンタロウ

ウルトラマンA

ウルトラマンガイア

ウルトラの父

ウルトラの母

ゼットン

ゴモラ

バルタン星人

エレキング

キングジョー

メトロン星人

キリエロイド

カネゴン

 


 

コメント